―いねむり どくしょ―

毎日読んだ本の紹介と感想。気に入った本には★、とても気に入った本には★★をつけています。コメント・トラバはお気軽にどうぞ。
のんびり更新しております。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECOMMEND
レインツリーの国 (新潮文庫)
レインツリーの国 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
有川 浩
読了。すっごく楽しいひとときでした。伸とひとみの会話に悶絶。近いうちに感想書きたいな。
RECOMMEND
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) (JUGEMレビュー »)
カズオ・イシグロ
読了。昨年読んだ中では一番よかった作品。時間を見つけて感想書きます。
RECOMMEND
図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
有川 浩
読了。軽く読めて面白い。感想はちょっと時間かかるかも。
RECOMMEND
昨日は彼女も恋してた (メディアワークス文庫)
昨日は彼女も恋してた (メディアワークス文庫) (JUGEMレビュー »)
入間 人間
続編とあわせて読了。よくある恋愛小説かと思いきや、とんでもないどんでん返しでした。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PR
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
19 (綾崎隼,紅玉いづき,柴村仁,橋本紡,入間人間)
綾崎 隼,紅玉 いづき,柴村 仁,橋本 紡,入間 人間
アスキーメディアワークス
(2010-12-25)

 「19歳」をテーマにライトノベル人気作家たちがおくる短編集。

「19歳だった」:入間人間

20の誕生日まであと数時間となった、クリスマスの夜。
彼女とデート中の主人公がタイムループの世界に入り込んでしまい、孤軍奮闘するお話。

元の世界に戻りたい!彼女とのデートを最後まで楽しみたい!という切実な気持ちはわかるが、その動機がよりによって童貞卒業とは……!
おバカな動機とノリだけど、19歳ってそんな頃だよね。
しっかり練られた文章と、軽いノリの対称がたまらない物語でした。


「×××さんの場合」:柴村仁

大学サークルでのひとつの恋愛をめぐる事件を、複数の関係者の視点から描いた作品。
まったく人間というものは千差万別で、だからこそ怖くて面白いものです。


向日葵ラプソディ」:綾崎隼

内向的な主人公が少女にカツアゲされた挙句、彼女のお家騒動に巻き込まれる、ボーイ・ミーツ・ガールな物語。

先の読めるベタな展開だけど、それでこその青春物語だとも思います。


「2Bの黒髪」:紅玉いづき

受験がせまっているけどやる気の出ない、受験生の少女が、漫画を描いてネットに連載するお話。
それは受験勉強からの逃避行動だったけど、でもどうしようもない気持ちを抑えられない。

悶々とした気持ちが丁寧に描写されていて、純文学的。
構成といい、描写といい、今回の短編集の中で群を抜いて秀逸でした。


「十九になるわたしたちへ」:橋本紡

高校三年生の秋。あと半年で十九になって、都会に出る者、地元に残る者。
人生の分岐点を見つめる、高校生と、かつて高校生だった教師の一コマを描いた作品です。

『半分の月がのぼる空』シリーズと同じように、
あたたかい空気に満ちていて、それでいて高校時代の苛立ちや希望をきちんと描かれている、そんなお話でした。
あいかわらずこの作者は人の気持ちの描写がうまいのです。


総じて、短編集というものは当たり外れが激しいものですが、今回は買って損はしなかったと思えました。
高校生以上推奨、でしょうか。かつて19歳だった大人のための物語集です。
スポンサーサイト
- | 03:53 | - | - | - | - |
コメント
from: 正容   2013/08/10 1:05 AM
内向的な性格してる綾崎さん

人を惹きつけるが書けるのか、
不思議ですね。
最近の作品、「陽炎太陽」とかでググっていたら
http://www.birthday-energy.co.jp/
というサイトでアレコレ綾崎さんのことを
書いてる記事を見つけました。

難しいことも書いてありますが、なんか納得する点もありますね。
やっぱり、人間性が作品ににじみ出る、というのが結論かな・・・。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://squab.jugem.jp/trackback/281
小論文を受験科目に課されているみなさん、どのように対策されていますか? 学校の先生は、誤字脱字しかみてくれない、予備校では、講師の先生になかなか質問できない、 小論文の参考書を読んでも、上手く書くことができない、そんな悩みをもっている受験生のみなさん
小論文の書き方 | 2011/02/05 10:07 PM
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.