―いねむり どくしょ―

毎日読んだ本の紹介と感想。気に入った本には★、とても気に入った本には★★をつけています。コメント・トラバはお気軽にどうぞ。
のんびり更新しております。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECOMMEND
レインツリーの国 (新潮文庫)
レインツリーの国 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
有川 浩
読了。すっごく楽しいひとときでした。伸とひとみの会話に悶絶。近いうちに感想書きたいな。
RECOMMEND
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) (JUGEMレビュー »)
カズオ・イシグロ
読了。昨年読んだ中では一番よかった作品。時間を見つけて感想書きます。
RECOMMEND
図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
有川 浩
読了。軽く読めて面白い。感想はちょっと時間かかるかも。
RECOMMEND
昨日は彼女も恋してた (メディアワークス文庫)
昨日は彼女も恋してた (メディアワークス文庫) (JUGEMレビュー »)
入間 人間
続編とあわせて読了。よくある恋愛小説かと思いきや、とんでもないどんでん返しでした。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PR
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
作家別・アルファベットで始まる名前

be文庫編集部
 『生活ミニ手帖 失敗しない!マナーの本』

 

Cha Tea紅茶教室

 ヴィクトリア朝の暮らし ビートン夫人に学ぶ英国流ライフスタイル


H.G.ウェルズ
 『タイム・マシン』

J.K.ローリング
 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

 

JTBパブリッシング

 Flatlay Sheet


S.M.L
 『CARNIVAL』

作家別・ら・わ行
--------------------------------------------
李成市
 『東アジア文化圏の形成』
--------------------------------------------
--------------------------------------------
綿矢りさ
 『インストール』

--------------------------------------------
作家別・や行
矢内由美子
 『闘莉王―赤き魂のサムライ』

山口蝶子
 『グリーンスムージーをはじめよう』

山脇百合子
 『ぐりとぐらのおきゃくさま』

--------------------------------------------
唯川恵
 『肩ごしの恋人』

湯本香樹実
 『夏の庭』

--------------------------------------------
吉川英冶
 『三国志(一)』

吉村作治
 『インカとエジプト』

よしもとばなな
 『デッドエンドの思い出』
 『イタリアンばなな』
 『キッチン』

米澤穂信
 『愚者のエンドロール』
 『氷菓』

萬屋直人
 『旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。』
作家別・ま行

舞城王太郎
 『熊の場所』
 『世界は密室でできている。』
 『煙か土か食い物』
 『みんな元気。』

前田敬子
 『まこという名の不思議顔の猫 まこまこドリームBOX』

増田義郎
 『インカとエジプト』

松浦章
 『中国の海商と海賊』

松本栄一
 『チベット 生と死の知恵 』

マルクス
 『共産党宣言』

--------------------------------------------
ミー・イシイ
 『SWEETEE』

三島由紀夫
 『不道徳教育講座』

水野良とグループSNE
 『ロードス島戦記〜英雄騎士スパーク〜』

 

美奈子アルケトビ

 Life in the Desert 砂漠に棲む

 『砂漠のわが家』


宮部みゆき
 『理由』

--------------------------------------------
向吉悠睦
 『やさしくわかる仏像入門』

村上春樹
 『1Q84 BOOK3』 前編・後編
 『1Q84 BOOK2』 前編・後編
 『1Q84 BOOK1』 前編・後編

村上龍
 『限りなく透明に近いブルー』

村山由佳
 『天使の卵 エンジェルス・エッグ』

--------------------------------------------
--------------------------------------------
茂木秀昭
 『ザ・ディべート―自己責任時代の思考・表現技術』

森博嗣
 『ナ・バ・テア』
 『スカイ・クロラ』
 『工学部・水柿助教授の日常』
 『有限と微小のパン』
 『数奇にして模型』
 『今はもうない』
 『夏のレプリカ』
 『幻惑の死と使途』
 『封印再度』
 『詩的私的ジャック』
 『笑わない数学者』
 『冷たい密室と博士たち』
 『すべてがFになる』

森見登美彦
 『宵山万華鏡』
 『郵便少年』
 『美女と竹林』

森本哲郎
 『ぼくの旅の手帳』
 『生きがいへの旅』

作家別・は行
橋本紡
 『19』
 『月光スイッチ』
 『ひかりをすくう』
 『流れ星が消えないうちに』
 『猫泥棒と木曜日のキッチン』
 『半分の月がのぼる空 one day』
 『半分の月がのぼる空 <8>』
 『半分の月がのぼる空 <7>』
 『半分の月がのぼる空 <5>』
 『半分の月がのぼる空』1〜6
 『君と僕の歌 world's end』
 『リバーズ・エンド after days』
 『リバーズ・エンド』1〜5

ハセガワケイスケ
 『しにがみのバラッド。』

秦建日子
 『推理小説』

機本伸司
 『神様のパズル』

バーバラ・クーニー
 『ルピナスさん』

帚木蓬生
 『インターセックス』

ばばちえ
 『切手女子のかわいい収集BOOK』

早川いくを
 『へんないきもの』

林明子
 『おでかけのまえに』

--------------------------------------------
百田尚樹
 『永遠の0』

弘末雅士
 『東南アジアの建国神話』

広瀬和雄
 『日本考古学の通説を疑う』

--------------------------------------------
深澤俊
 『イギリス小説のやすらぎ』

福江純
『SFアニメの科学』

福島章
 『精神鑑定とは何か』

福永令三
 『新クレヨン王国 千年桜五人姉妹』
 『クレヨン王国 幾山河を越えて』
 『クレヨン王国 道草物語』

藤子・F・不二雄
 『ドラえもん中国版 1』

プラトン
 『ソクラテスの弁明』

ブリュノ・ダジャンス
 『アンコール・ワット―密林に消えた文明を求めて』

古郡廷治
 『文章添削トレーニング―八つの原則』

--------------------------------------------
--------------------------------------------
作家別・た行
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
 『魔法使いハウルと火の悪魔』
 『アブダラと空飛ぶ絨毯』

高野音彦
 『君と僕の歌』

高橋弥七郎
 『アプラクサスの夢』

竹下ゆゆこ
 『わたしたちの田村くん2』
 『わたしたちの田村くん』

嶽本野ばら
 『彼の女たち』

唯野未歩子
 『彼の女たち』

橘高弓枝
 『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』

橘早月
 『オーバー・ザ・ホライズン』

田中ランディ
 『コンセント』

田中ロミオ
 『人類は衰退しました7』

谷川流
 『涼宮ハルヒの憂鬱』

ダレン・シャン
 『ダレン・シャン―奇怪なサーカス―』

--------------------------------------------
--------------------------------------------
辻仁成
 『ピアニシモ』
 『冷静と情熱のあいだ Blu』

筒井康孝
 『ビアンカ・オーバースタディ』
 『時をかける少女』

筒井頼子
 『おでかけのまえに』

--------------------------------------------
ディケンズ
 『ニ都物語』上・下

テリー・ケイ
 『白い犬とワルツを』

--------------------------------------------
礪波護
 『中国歴史研究入門』

土橋真二郎
 『ツァラトゥストラへの階段』
 『殺戮ゲームの館』

トマス・ブルフィンチ
 『新訳アーサー王物語』
作家名・さ行
サイモン・コンウェイ・モリス
 『カンブリア紀の怪物たち〜進化はなぜ大爆発したか〜』

三枝充悳
 『仏教入門』

相良守峯
 『ニーベルンゲンの歌・後編』
 『ニーベルンゲンの歌・前編』

桜庭一樹
 『伏 贋作・里見八犬伝』
 『ブルースカイ』
 『少女七竈と七人の可愛そうな大人』
 『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』
 『推定少女』
 『私の男』

佐藤綾子
 『最高の自分を見せる法―パフォーマンス学入門の入門』

佐野洋子
 『100万回生きたねこ』

サリンジャー
 『ナイン・ストーリーズ』

サンテグジュペリ
 『星の王子さま』

--------------------------------------------
ジェームズ・バリ
 『ピーター・パン』

ジェイムズ・M・バリ
 『ピーター・パン』

時雨沢恵一
 『夜が運ばれてくるまでに』

 『アリソン』1〜3
 『リリアとトレイズ(5)私の王子様』〈上〉・〈下〉
 『リリアとトレイズ(4)イクストーヴァの一番長い日〈下〉』
 『リリアとトレイズ(3)イクストーヴァの一番長い日〈上〉』
 『リリアとトレイズ(2)』
 『リリアとトレイズ(1)』

 『学園キノ◆
 『学園キノ』
 『キノの旅「旅人の話 ―You―」』
 『キノの旅 『記憶の国』』
 『キノの旅14』
 『キノの旅宗
 『キノの旅次
 『キノの旅察
 『キノの旅此
 『キノの旅后
 『キノの旅検
 『キノの旅掘
 『キノの旅供
 『キノの旅』

シドニー・ピカソ
 『マヤ文明』

柴村仁
 『19』

島本理生
 『ナラタージュ』

シュリーマン
 『古代への情熱』

ジュール・ヴェルヌ
 『八十日間世界一周』

白川敏行
 『シリアスレイジ4 <上>』
 『シリアスレイジ3』
 『シリアスレイジ2』
 『シリアスレイジ』

白倉由美
 『きみを守るためにぼくは夢をみる供
 『きみを守るためにぼくは夢をみる機

--------------------------------------------
周防ツカサ
 『ラキア供
 『ラキア』

杉井光
 『さよならピアノソナタ』1〜4
 『さよならピアノソナタ encore pieces』

杉山正明
 『中国歴史研究入門』

鈴木薫
 『新書イスラームの世界史』1〜3

スティーヴン・キング
 『スタンド・バイ・ミー』

住本優
 『最後の夏に見上げた空は3』
 『最後の夏に見上げた空は2』
 『最後の夏に見上げた空は』

--------------------------------------------
妹尾達彦
 『長安の都市計画』

關尾史郎
 『西域文書からみた中国史』

関一敏
 『宗教人類学入門』

関根正雄
『旧約聖書 出エジプト記』

瀬戸口廉也
 『CARNIVAL』

瀬名秀明
 『パラサイト・イヴ』

--------------------------------------------
ソポクレース
 『アンティゴネー』
JUGEMテーマ:読書


作家名・か行
角田光代
 『彼の女たち』

賀東招二
 『極北からの声』
 『燃えるワン・マン・フォース』
 『悩んでられない八方塞がり?』
 『戦うボーイ・ミーツ・ガール』

カポーティ
 『ティファニーで朝食を』

唐辺葉介
 『犬憑きさん』
 『PSYCHE』
 『死体泥棒』
 『電気サーカス』

カルロ・コッローディ
 『新訳 ピノッキオの冒険』

カール・ノラック
 『いそがしいっていわないで』

川上弘美
 『ニシノユキヒコの恋と冒険』
 『溺レる』
 『センセイの鞄』

川本芳昭
 『中国史のなかの諸民族』

姜尚中
 『在日』

--------------------------------------------
岸本美緒
 『中国歴史研究入門』

貴志祐介
 『硝子のハンマー』
 『青の炎』
 『黒い家』

キャサリン・サンソム
 『東京に暮らす』

京極夏彦
 『後巷説百物語』
 『続巷説百物語』
 『巷説百物語』

桐生操
 『姫君とバラの香り』

桐野夏生
 『OUT』上・下

銀色夏生
 『これもすべて同じ一日』

--------------------------------------------
草薙渉
 『鳩約聖書』

クライヴ・バーカー
 『アバラット』

黒崎政男
 『カント『純粋理性批判』入門』

クロード・ボーデ
 『マヤ文明』

--------------------------------------------
こいでたん
 『ちびねこのちょび』

紅玉いづき
 『19』
 『ミミズクと夜の王』

小杉泰
 『イスラームとは何か』
JUGEMテーマ:読書

 
作家名・あ行
JUGEMテーマ:読書

アイザック・アシモフ
 『アイ・ロボット』

赤川次郎
 『三毛猫はジャスミンの香りがお好き』
アガサ・クリスティ
 『オリエント急行殺人事件』

秋山瑞人
 『ミナミノミナミノ』
 『イリヤの空、UFOの夏』その1〜その4

朝井リョウ
 『桐島、部活やめるってよ』

浅倉卓弥
 『四日間の奇蹟』

あさのあつこ
 『桃の花は』

アーネスト・クライン
 『ゲーム・ウォーズ』上・下

アーノルド・ローベル
 『ふたりはきょうも』

雨宮諒
 『夏月の海に囁く呪文』

綾崎隼
 『19』

荒川正晴
 『オアシス国家とキャラヴァン貿易』

有川浩
 『クジラの彼』
 『ゆず、香る』
 『空の中』
 『塩の街』

アレッサンドロ・G・ジェレヴィーニ
 『イタリアンばなな』

アンデルセン
 『絵のない絵本』

--------------------------------------------
飯島愛
 『PLATONIC SEX』

池田弥三郎
 『光源氏の一生』

伊坂幸太郎
 『終末のフール』

石田衣良
 『娼年』

石田収
 『中国の黒社会』

井上荒野
 『彼の女たち』

入間人間
 『時間のおとしもの』
 『19』

岩波文庫編集部
 『読書のすすめ』

岩本悠
 『流学日記』

--------------------------------------------
うえお久光
 『シフト』

歌野昌午
『葉桜の季節に君を想うということ』

梅村坦
 『内陸アジア史の展開』

--------------------------------------------
江國香織
 『真昼なのに昏い部屋』
 『彼の女たち』
 『東京タワー』
 『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』
 『モンテロッソのピンクの壁』
 『なつのひかり』
 『ウエハースの椅子』
 『ぼくの小鳥ちゃん』
 『神様のボート』
 『きらきらひかる』
 『冷静と情熱のあいだ Rosso』

エドガー・アラン・ポー
 『モルグ街の殺人事件』
 『黒猫』

エリザベス・コストヴァ
 『ヒストリアン供
 『ヒストリアン機

エルサ・ベスコフ
 『ちいさなちいさなおばあちゃん』

エンゲルス
 『共産党宣言』

遠藤周作
 『イエスの生涯』

--------------------------------------------
王本興
 『甲骨文小字典』

大塚和夫
 『宗教人類学入門』

大庭史榔
 『「朝2分」ダイエット』

岡優太郎
 『まこという名の不思議顔の猫 まこまこドリームBOX』

小川一水
 『星のみなとのオペレーター』

小川洋子
 『博士の愛した数式』
 『偶然の祝福』

乙一
 『きみにしか聞こえない』
 『夏と花火と私の死体』

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.